TENPYODO

高原杓庵

Shakuan Takahara

高原杓庵 1893(明治26)年~1975(昭和50)年

高原杓庵は大阪府に生まれました。
本名を慶三、号を召南亭主人・杓庵・棠雨といいます。
1917(大正6)年、慶應義塾大学を卒業後、大阪毎日新聞社に入社しました。
学芸部副部長、出版局理事等を経て、
1945(昭和20)年に退社し、白鶴美術館に勤務しました。
『茶杓三百選』を始めとする著書を多数残し、
茶杓鑑定の第一人者として知られています。

We sell and purchase Shakuan Takahara

We have a physical shop in Hakata-ku, Fukuoka City, where we sell and purchase works by Shakuan Takahara. Drawing on a long career and rich experience in dealing, we promise to provide the finest service in the best interests of our customers. With the main goal of pleasing our customers, we will serve you with the utmost sincerity and responsibility until we close the deal.

Inquiry