古美術 天平堂

中村翠嵐

Suiran Nakamura

2代 中村翠嵐 1942(昭和17)年生

2代中村翠嵐は京都に生まれました。
1961(昭和36)年に京都市立日吉ヶ丘高等学校美術課程陶芸家を卒業後、
父に師事して家業に従事しました。
1982(昭和57)年、上絵陶芸展で京都府知事賞を受賞しました。
1984(昭和59)年、京焼・清水焼展でグランプリを受賞しました。
全国伝統的工芸品展でNHK会長賞を受賞しました。
1987(昭和62)年、京焼・清水焼伝統工芸士に認定されました。
1993(平成5)年、現代の京焼・清水焼パリ展実行委員長に就任しました。
2003(平成15)年、伝統的工芸品産業の振興に貢献したとして経済産業大臣表彰を受けました。
「京の名工」京都府伝統産業優秀技術者表彰を受けました。
2010(平成22)年、「現代の名工(卓越した技能者)」厚生労働大臣表彰を受けました。
交趾焼の技法を得意とし、
優雅で洗練された世界を展開しています。

中村翠嵐の高価買取しています

長年培ってきたキャリアと豊富な取引経験を活かし、
お客様目線に立った最善のご提案をお約束させて頂きます。
ご満足頂けます事を第一として、
最後まで誠心誠意、責任を持って承らせて頂きます。

買取についての詳細を見る