大倉好斎

Kosai Okura

大倉好斎

 1795(寛政7)年~1862(文久2)年
大倉好斎は大倉汲水の長男として生まれました。
名を信古、通称を五兵衛、号を好斎・古昔庵といいます。
1830(天保元)年に紀州徳川家に仕え、
1849(嘉永2)年に学習院院庫の古書籍鑑定を行いました。