古美術 天平堂
絵唐津壺に入れる

絵唐津壺に入れる

2021年3月24日

横川志歩先生-2

横川志歩先生-3

絵唐津笹文壺

花:紫木蓮(しもくれん)、馬酔木(あしび)、油瀝青(あぶらちゃん)

器:絵唐津笹文壺
https://tenpyodo.com/products/201201-1/

この時期の春の花で唐津水指に合うもの…と考えた時、
まず思い付いたのが紫木蓮でした。
黄、紫、白…と春の訪れを告げる花色の取り合わせ。
唐津の里山の景色を思いながら入れた花です。

横川志歩 先生
Shiho Yokokawa

<Profile>
東京都生まれ。
2005(平成17)年より花人・川瀬敏郎先生に師事。
全国各地で「なげいれ 花の教室」を開講。
https://nageire.jimdofree.com/(外部リンク)

Photography:江藤徹 先生