徳澤守俊

Moritoshi Tokuzawa

徳澤守俊 1943(昭和18)年生

徳澤守俊は京都府に生まれました。
1967(昭和42)年に玉川大学農学部を卒業後、
12代中里太郎衛門(無庵)に師事しました。
1972(昭和47)年、福岡県須恵町皿山に割竹式登窯を築窯しました。
父・成信(不洞庵)に茶陶を学びました。
1983(昭和58)年、日本工芸会正会員となりました。
1989(平成元)年、西部工芸展正会員を受賞しました。
朝鮮唐津を中心とする制作には常に茶の心に適った茶情豊かなものがあります。