永竹威

Takeshi Nagatake

永竹威 1916(大正5)年~1987(昭和62)年

 永竹威は佐賀県牛津町に生まれました。
1971(昭和46)年、常福禅寺20世住職に就任しました。
肥前陶磁史を研究し、九州古窯跡の発掘調査を行いました。
佐賀県文化館館長、有田陶磁美術館館長を歴任しており、
著書に『日本陶磁大系』や『日本のやきもの』等があります。