藍柿右衛門山水龍獅子文輪花皿

¥0

完成度の高い洗練された作行を示す盛期伊万里(柿右衛門様式)です。器形の精緻さや上質の呉須を使用した細密な鋭い筆致には驚嘆すべきものがあり、見込み周囲は藍らしい龍や獅子文で装飾されています。上手の作品に確認される在銘「金銘」も嬉しく、この時期における一つの頂点を極めた器といっても過言ではありません。

Sold out

時代江戸中期
17世紀後半
状態完品
口径18.6cm
高さ3.1cm
底径11.9cm
次第桐箱
SKU: 180603-2 Category:

Description

Sorry, this entry is only available in Japanese.