桐箱

Paulownia box

古来より日本では女の子が産まれると桐を植え、婚礼時には娘の幸せを願い、嫁入り道具として誂えるという風習がありました。調湿性や耐火性に優れて防虫効果があり、軽くて加工しやすい事から、美術品を収める箱や箪笥素材として今日まで広く愛用されています。一口に桐と言っても、和桐、アメリカ桐、中国桐等と産地によって品質も異なり、仕様も組箱、薬籠箱、二方山、四方山、盛蓋等と様々にあります。