小山岑一

Shinichi Koyama

小山岑一 1939(昭和14)年~2006(平成18)年

 小山岑一は小山冨士夫の長男として東京都に生まれました。
1966(昭和41)年、神奈川県鎌倉市二階堂の自宅に「永福窯」を築窯しました。
1980(昭和55)年、日本工芸会正会員となりました。
1987(昭和62)年、日本陶磁協会賞を受賞しました。
作風は花ノ木(無釉焼締)、紅毛(オランダ)、染付、赤絵、三彩、油滴、柿釉等に及びます。