北大路魯山人の天目盃の買取 古美術天平堂

天目盃

作者 北大路魯山人
1883(明治16)年〜1959(昭和34)年
状態・詳細 完品
口径 5.9cm
高さ 2.8cm
底径 2.6cm
備考 2代 黒田陶々庵 極
1931(昭和6)年生
商品番号 a3049
価格 sold out
在庫:
数量:

商品に関するご質問がございましたら、
お気軽にお電話、メール、FAXでお問い合わせ下さいませ。
外商(出張販売)もさせて頂きます。

〒812-0027 福岡市博多区下川端町10-12
古美術 天平堂

TEL・FAX 092-710-6657

Mobile 090-8919-8963

完成度の高い洗練された作行を示す北大路魯山人の天目盃です。
とても小さな作品ですが孤高の存在感を放っており、
低く小さな高台、漏斗状に開いた腰部、口縁は内側にやや窄まった後に外反する鼈口、
高台とその周辺は露胎といった条件を備えています。
画家、篆刻家、書道家、料理家、陶芸家、漆芸家として幅広く独自の美の世界を追求し、
各方面において優れた実績を残しました。
焼物本来の実用性を重視した見識が近年の食や器への関心に導いた功績は多大です。

RETURN TO TOP