藤原啓の備前徳利の買取 古美術天平堂

備前徳利

作者 藤原啓
1899(明治32)年〜1983(昭和58)年
人間国宝
状態・詳細 完品
胴径 8.3cm
口径 3.1cm
高さ 13.5cm
底径 4.4cm
商品番号 a2882
価格 sold out
在庫:
数量:

商品に関するご質問がございましたら、
お気軽にお電話、メール、FAXでお問い合わせ下さいませ。
外商(出張販売)もさせて頂きます。

〒812-0027 福岡市博多区下川端町10-12
古美術 天平堂

TEL・FAX 092-710-6657

Mobile 090-8919-8963

斗出した出来栄えを示す藤原啓の備前徳利です。
無駄を削いだ器体にバランスの取れた口造り、
絶妙な焼き肌に見られる味わい深い焦げと胡麻、
これ程までの完成度を示す徳利は夥しい焼成の中から僅かしか取れません。
この徳利の凄みは鑑賞価値の高さだけでなく、
いかにも酒席に合いそうな使い心地の良さにあります。

酒をこよなく愛した酒豪

藤原啓は酒をこよなく愛し、
酒を抜きにして「藤原啓」は語れません。
啓の徳利は注ぐ時の音がとても心地良く、
ぐい呑はしっとりと落ち着いて呑みやすいといわれます。
歴史的にも「備前の徳利に唐津のぐい呑」と謳われるように、
酒を美味しくする啓の徳利には愛好者が多いです。

RETURN TO TOP